×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

乾燥からのかゆみ対策

乾燥からのかゆみ対策

冬は、とにかく肌が乾燥して、背中などは痒みも伴います。顔もカサカサになるので、スキンケアは特に気をつけています。化粧水にローションは必須となります。もともと混合肌で乾燥する部分と脂っぽい部分とあり、どうしたものかと思っていましたが、年齢を重ねるごとに乾燥が目立ちはじめました。また背中などの痒みもひどいので、冬は全身保湿ローションをぬっています。特にひどい時は痒みを抑えるローションも合わせて使っています。

 

また、化粧水を手造りしているので、肌のコンディションや気分に合わせてアロマオイルを選んで作ったオリジナルのものを使っています。アロマオイルはいろいろ薬効も期待できるので、様々な場面で使えます。化粧水で、水分を補いつつ風邪気味の時なども喉の痛みを一緒に取ってくれたりもします。私は仕事柄、あまり化粧をしなくて大丈夫なので、何かがない限りファンデーションもぬりません。特にこの季節は乾燥から粉が浮いてしまうので気になります。化粧しなくていい状況なのだから、敢えてする必要もないかと思い肌の負担になることは避けています。その分、乾燥対策は念入りにするようにしています。

 

これは好みの問題かもしれませんが、香料も控えめなものを選んでいます。アロマオイルは天然の香りなので、好きですが、一般的な化粧品やローションに使われている香料は人口のものなので、体に一部よくないものがあると聞いたことがあります。全てが悪いとは言いません。一部、長期的に使っているとよくない影響があるかもしれないと。ですから、なるべく無香料のもの、できれば天然のもので保湿を心掛けています。冬限定なので、なによりも効果の高いものを使ってしまいがちになりますが。